環境に優しく、安心で安全、快適で省エネルギーなご提案をお届けします。 


【省エネ教室】

【環境・省エネルギー】
・空調設備
・節電/自動省力化設備
・風力発電
・太陽光発電設備
・LED照明設備


【防災/防犯設備】
・防犯カメラシステム
・遠方監視装置


【電気工事】

【電話/LAN工事】

【設備工事】

【保守管理点検業務】

 太陽光発電  -- オール電化のご提案

 日本のエネルギーの大部分を海外の化石燃料に依存し豊かさを求めてきた結果、CO2(二酸化炭素)等の温室効果ガスが大量に発生し、地球温暖化や異常気象等の深刻な環境問題を引き起こしています。
そんな中、2005年2月16日に発効した京都議定書により、日本に対し2008年から2012年にCO2を6%削減(1990年比)することを義務づけられました。
 しかし、現状は約14%の開きがあります。CO2の排出量を削減するためには、国や事業団体だけではなく、各個人の環境問題への意識の向上と省エネルギーに対しての取り組みが必要になってきます。
そんな取り組みの1つとして太陽光発電やオール電化が注目を集めており、国や地方自治体も導入支援のための補助金制度を用意し、普及を後押ししています。
  1. 太陽の光を「太陽電池モジュール」で吸収し直流電流をつくります。
  2. 「接続箱」で、電圧を調整したり太陽電池モジュールからの配線を1つにまとめてパワーコンディショナへ発電した電気を供給します。
  3. 「パワーコンディショナ」で、発電した電力を家庭で使える交流電流に変換します。
  4. 「分電盤」を通って、家中の電化製品に電気を送ります。
  5. 太陽光による発電が少ないときは電力会社より電力を購入します。発電が多く、家庭で電力を使い切ることができない場合は、電力会社に電力を売ります。「売電メーター・買電メーター」で売買電力量を計ります。
太陽が持つエネルギーは膨大で、仮に地球に降り注ぐ太陽のエネルギーを全て1時間蓄えることができれば、その蓄えで全世界の1年間のエネルギーを全て賄うことができるといわれています。

[お客様の声]
(太陽光発電)
 一宮市今伊勢公民館
入り口のパネルに使用量が表示されており、これだけが太陽光で電気が作られているのは驚きです。まさに、この公民館がCO2削減に貢献しているんですね。
 伊藤 様
4K目いっぱい補助金の範囲で、設置いただき、お得感を感じています。
息子夫婦と二世帯で、楽しいグリー生活をおくれています。

 オール電化の特徴

オール電化とは、給湯、調理などの熱源を電気でまかなう住宅のことです。
火を使わないので、お年寄りやお子さまがいらっしゃっても安心で快適・便利です。
安い深夜電力が上手に使えるから光熱費が節約でき、省エネにもなり経済的です。
これまでガスなどの電気以外の熱源を使用していた機器の1つ、あるいはいくつかを電化機器に交換することもできます。
  1. 安心
    ・火を使わないからお子さまからお年寄りまで安心。
    ・不完全燃焼や燃料切れの心配がありません。
     
  2. 簡単
    ・スイッチひとつの簡単操作。
    ・燃料補給の手間がいりません。
     
  3. きれい・便利
    ・火を使わないので、室内の空気が汚れにくいです。
    ・換気扇や壁、カーテンなども汚れにくくなります。
    ・煙やスス、ニオイがありません。
    ・IHクッキングヒーターなら、お掃除もらくらく。
     
  4. 経済的
    ・お得な電気料金プランが豊富。
    ・故障が少なく丈夫。メンテナンスが少なく済みます。
     

 IHクッキングヒーターの特徴とメリット

  1. 200Vのハイパワーと高い熱効率。
    火を使わないIHクッキングヒーターなら、直火の引火や立ち消えの心配がありません。
    充実の安全機能【温度過昇防止】【切り忘れ自動停止】【鍋なし自動OFF】【高温注意ランプ】等装備しています。

     
  2. 平らなトッププレートだから、油汚れや吹きこぼれもサッと拭くだけ。
    ガスより上昇気流が少ないので油煙や飛び散りが少なく、換気扇や壁などのベタベタも軽減されて、お手入れがラクになります。
     
  3. 高い熱効率で、加熱パワーの無駄が少ないIHだから、経済的。
    待機時電力もゼロの省エネ設計で電気代を節約。



     

 エコキュートについて

  1. 低ランニングコスト。割安な深夜電力を利用   
    家庭で一番エネルギーを消費するのは給湯です。家庭での総消費エネルギーの約3割を占めているのです。
    電力消費量を3分の1にまでカットできるヒートポンプ技術と、割安な深夜電力の組み合わせによって、給湯代を約80%も削減することができます。
     
  2. 優れた給湯能力
    自然冷媒(CO2)を活用するヒートポンプ技術により、エネルギー消費効率300%以上の高効率を実現。また加熱能力に優れているので、外気温が−10℃と低くても最高約90℃の高温沸き上げができます。
     
  3. 自然冷媒(CO2)を採用
    エコキュートは自然冷媒(CO2)を採用しているので、オゾン層破壊係数「0」!
    自然冷媒(CO2)はフロン系冷媒に比べて地球温暖化係数も1700分の1。二酸化炭素の排出量も抑え、地球温暖化を防ぎます。

[お客様コメント]
(オール電化/IHヒーター/エコキュート)
 伊藤 様

息子夫婦も結婚して、同居することになり、別棟を作りました。ちょうどそのときに東邦さんの説明を受け、我が家の場合、オール電化にすることによって光熱費が大幅に安くなることがわかり、オール電化にすることを決めました。
担当営業の松田さんも笑顔がとても素敵な方で好感がもてました。工事が終わって、台所が今までよりもとてもスッキリしました。小さい孫がいますので、火を使わないキッチンはとても安心です。エコキュートは思ったほど大きくありませんでした。敷地の角を上手く利用できましたのでよかったです。
IHクッキングヒーターも設置しました。やはりガスコンロと比べるとフラットなのですっきりします。これでお掃除も簡単になりますね。
 
 佐々木 様
とても満足しています。思っていたより使い心地はすごく良いです。IHはひと夏使ったけど、全然暑くなかったです。
とにかく、キレイに使えるのが嬉しいです。油の飛び散りも少なく、快適に料理してます。それと光熱費が安いのにはビックリでした。今まで電気代が高かったのですごく嬉しいです。これからも安い時間帯に気をつけて使いたいです。(笑)
 加島 様
オール電化にして、半年たちましたけど、やはりIHクッキングヒータは掃除が一番楽でした。例えば、ふきこぼれなんかしても、ガスコンロだとそのまま下に流れて掃除が大変だったのが、IHはすぐ拭けるので簡単ですね。
あと、ガスコンロと違い火が出ないので子供達にも触らせることができるのも安心ですね。お風呂のほうもガス給湯機と比べても、何の違和感もなく使ってますよ。光熱費も安くなったし本当によかったです。
 服部 様
今では、IHクッキングヒーターは可愛くてしかたないです(笑)。今までずっと、ガスコンロを使ってたのですが、IHでフライパンを使う料理、例えば焼き飯を作るときに水っぽくなるかも?って聞いてたのですが、全然そんなことはなく、すごくパラッパラッになるので料理が上手くなった感じがして、ビックリしてます。
火力は強いし、簡単でとにかく汚れないので、楽しく使ってますよ。光熱費もかなり安くなっており満足してます。本当に大正解ですね。

 エコキュートの工事プロセス

  1. ブレーカー増設
    電気容量をアップするため、右側に新たに2つのブレーカーを増設しました。
    ほとんどのお宅ではこのように簡単に容量を増やせます。
     
  2. 掘り起こし作業
    次はエコキュートの設置です。配管の距離が長いため、美観を考え、配管を地中に埋め込むことにしました。まずは掘り起こし作業です。
     
  3. 配管の埋め込み
    配管が曲がらないように、まっすぐにしながら地中に埋め込んでいきます。
     
  4. エコキュートの設置
    エコキュート搬入後、浴槽、キッチンへお湯が通るように配管していきます
    エコキュートの設置が完了しました。エアコンの室外機のようなものがヒートポンプユニットです。こちらで空気を取り込みお湯を沸かしていきます。